さいたま市南区のいちご保育園です

ごあいさつ

 いちご保育園では、家庭と保育園が安定した関係を構築し、豊かな人間性をもった子どもの育成を図ることを理念に保育を行っております。

乳幼児期は人間形成の基礎となる大切な時期であり、多くの大人が関わることで、子どもたちの心身の成長だけでなく、子どもたちの様々な可能性を伸ばしていけることを念頭において、保育を展開しております。

 保育園集団生活では、お友達との関わりの中で、生活や遊びを通して社会性や協調性、ルールなどを学んでいます。

その中でも本園では、3歳児以上になると、「食育」を学びます。

保育園の小さな畑で、春から秋までいろいろな野菜や花を植え、収穫や観察など大地の恵みに感謝をし、クッキング教室にて「食」するまでを行います。

自分たちで収穫した野菜は一段と愛おしく、食に対しての関心も高くなります。

また、体操教室(週1回)を行い「ごあいさつ」「先生の話を聞き、何事にも挑戦する」「褒めてもらい、自信につなげる」このように、子どもたちの様々な経験を通して、頑張ってきた過程(プロセス)を大事にしています。結果、縄跳びやマット運動など技術力の向上、体力の向上につながっていくことも併せ持っています。

子どもたちは、好奇心と意欲に満ち溢れています。

日々目覚ましく成長しています子どもたちの意欲を引き伸ばしていくために、いちご保育園において、多様な活動を通して学べる機会をつくっています。

子どもの気持ちに寄り添いながら受け止め共感し、未来ある子どもたちの健やかな成長のお手伝いができることに感謝し、職員一同尽力してまいります。

園のご案内
名称 社会福祉法人 なないろ会 いちご保育園
代表者 三須亜由美
所在地 〒336-0026
埼玉県さいたま市南区辻4-11-12
TEL 048-789-7351
FAX048-789-7352
URLhttp://www.ichigohoikuen.com/
保育方針【園目標】
・心身共に元気な子ども
・思いやりのある子ども
・自分で考えて行動できる子ども
・意欲を持って生活できる子ども
園の特色・六辻水辺公園が保育園南側にあり、自然に恵まれた環境にあります。
・お話、音楽リズム、表現活動を取り入れ、感性豊かな子どもの育成に努めます。
・環境学習活動を通して、ものを大切にするという気持ちを育てます。
・食育活動を通して「食」への関心を高めます。
・外部指導員による体操教室をおこない、あいさつや聞く態度を身につけます。
 また、身体と基礎的な運動能力を培います。
・栽培の経験をする中で生命の大切さを知らせたり生きる力の育成を図ります。
・地域のさまざまな人とのふれあいを通して交流を深めます。
 (見学、中学生体験学習、子育て支援事業、ふれあい給食他)
・幼児交流や朝夕保育、散歩、園庭での触れ合いの中で異年齢の子へのいたわりや思いやりの気持ちを育てます。
・お子さんの成長、発達について共に考え見守りながら、保護者が安心して子どもを託せるよう子育てを支えていきます。
施設の紹介1、建物面積・・・土地:798.17㎡ 延床面積:518.10㎡
2、園庭・・・395.19㎡
3、建物構造・・・鉄骨造2階建
定員0歳児・・・8名
1歳児・・・12名
2歳児・・・16名
3歳児・・・18名
4歳児・・・18名
5歳児・・・18名
職員構成園長
主任保育士
保育士
栄養士
非常勤看護師
非常勤栄養士
非常勤保育士
臨時職員
嘱託医
【アクセスマップ】